レンタカーで行けるおすすめ沖縄観光

沖縄旅行をするならレンタカーは必須です。沖縄レンタカーで観光スポットめぐりをしましょう。 - 沖縄レンタカー注意事項

沖縄レンタカー注意事項

せっかく沖縄に旅行にいったなら変なトラブルもなく楽しみたいですよね。
沖縄でレンタカーを借りる時は沖縄ならではの注意事項があるのを知っていますか?
都内では中々ないルールなので事前に知っておくと安心です。

沖縄には速度制限があるの?

沖縄の道路、高速には法廷最高速度を時間ごとに80キロという制限があります。
場所によっては時間ごとに60キロという制限もあるので要注意。
沖縄の雰囲気についつい開放的な気分になってしまい車を飛ばしてしまいがちですが、
覆面パトカーなどもいるので注意が必要です。
捕まると高額な請求をされてしまいます。
沖縄の地元の人は速度を守って安全運転しているのできちんと観光だからと甘んじずにルールを守って運転してくださいね。

専用レーンってなに?渋滞が多いの?

正式な名前はバスレーン規則といいます。
渋滞しやすい時間帯に公共機関の正常な運転を促すために沖縄の道路ではもうけられています。2通りあってバス専用通行帯とバス専用道路があります。
沖縄は交通機関が少ないため、慢性的な渋滞が起こりやすいとされています。
国道58号に入るための道路などは常に渋滞しているので注意してください。
朝の通勤、通学の時間帯もバスレーン規則が行われているため渋滞を起こしやすくなっています。夕方の帰宅ラッシュの時間帯も混雑しています。
観光に来ただだから知らなかったでは済まされないので沖縄でレンタカーを借りる際には、
必ず規制マップがもらえるので目を通しておいてくださいね。

沖縄はのんびりとした素敵なところです。
ルールを正しく守って充実した沖縄の旅を過ごしてくださいね。
また、沖縄の道路は滑りやすいことや、海に置いたままにしてしまい盗難被害などもありますので自ら予防できることは予防しましょう。

関連する記事